菌活・腸活トピック

ヒューマンフローラのお試しセットの口コミ感想と使い方のコツ

更新日:

「整菌スキンケア」ヒューマンフローラは、数年前、NHKの情報番組「あさイチ」で取り上げられたことのある商品。

頭皮や皮膚の常在菌を応援するスキンケア、『美肌を守る善玉菌を応援する全身シャンプー』として画面いっぱいに登場しました。

そのリニューアルバージョンこそ、今回ご紹介するヒューマンフローラの『整菌スキンケア』です。



ヒューマンフローラの特徴

医薬部外品

ヒューマンフローラの整菌スキンケアシリーズは医薬部外品です

多くの医療関係機関や団体によって取り扱われている信頼性の高い製品です。

日本香粧品科学会・日本皮膚科学会発表。全国医師協同組合連合会取扱。九州医師協同組合連合会取扱。近畿医療協同組合連合会取扱。

西日本の団体が多いのはヒューマンフローラが徳島県にあるからだと思われます。

様々な肌トラブルを抱えながらスキンケアを探している人にとって、医療機関での取り扱いがあるというのは、安心できる実績ですよね。

頭皮・皮膚常在細菌活性因子配合

ヒューマンフローラには善玉菌を活かし、育む因子が配合されています。

肌タイプや使う人を問わない

いままでのコスメは、「乾燥肌向け」とか「年齢がいくつだからこのライン」といった、自分の肌の属性が選ぶ基準となっていました。

でも、ヒューマンフローラの『整菌スキンケア』のシリーズは肌質や年齢によって分かれていません。

一つの商品で赤ちゃんからお年寄りまで、性別、男女問わず使えるものとなっています。

赤ちゃんとも一緒に使えるスキンケア

家族みんなで安心して使える商品というのはいいですよね。

皮膚を保護する

抗炎症・抗かゆみ・抗酸化を目的とした成分中心に配合。

安心・安全

界面活性剤はアミノ酸系・植物系を厳選して使用。

パラベンフリー・防腐剤フリー・香料フリー・アルコールフリー・鉱物油フリーとなっています。

ヒューマンフローラ 整菌コスメ一式

ヒューマンフローラの整菌スキンケアのサンプルセットをご紹介していきたいと思います。

ヒューマンフローラ整菌ラボお試しセット一式

  • プレミアムボディソープ ミニ 医薬部外品
  • プレミアムローション ミニ 医薬部外品
  • プレミアムミルク ミニ 医薬部外品

初回限定1000円。送料無料。

プレミアムボディソープの特徴と成分

全成分は以下のとおりです。

有効成分:グリチルリチン酸2K
その他の成分:酵母エキス(3)、オリブ油、ビタミンA油、d-δ-トコフェロール、ニーム葉エキス、シソエキス(2)、トウキンセンカエキス、ローマカミツレエキス、クレマティスエキス、Lーセリン、塩化0-[2ーヒドロキシー3ー(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、グリセリンモノ2ーエチルヘキシルエーテル、マンガンバイオレット、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、アルキル(8~16)グルコシド、濃グリセリン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、ヤシ油脂肪酸メチルアラニンナトリウム液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウリン酸ジエタノールアミド、1,2?ペンタンジオール、テトラ2ーヘキシルデカン酸アスコルビル、塩酸ピリドキシン、ポリアスパラギン酸ナトリウム液、塩化ナトリウム、塩化Nー[2ーヒドロキシー3ー(ラウリルジメチルアンモニオ)プロピル]加水分解ケラチン、2ーメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・2ーヒドロキシー3ーメタクリロイルオキシプロピルトリメチルアンモニウムクロリド共重合体液、グリシン、クエン酸、1,3ープチレングリコール

有効成分グリチルリチン酸2Kは、消炎・抗アレルギー作用成分です。

  • 頭皮・皮膚常在細菌活性因子配合
  • アミノ酸系・植物系等を厳選した界面活性剤使用
  • パラベン・防腐剤・香料・アルコール・鉱物油不使用

ヒューマンフローラ「整菌スキンケア」シリーズボディソープの使用感・口コミレビュー

感触は軽く、香りはほぼ無臭

ヒューマンフローラソープ

ボディソープの液体は無色透明。

「これ、もしかしたらローマンカミツレかな?」というほのかなリンゴっぽい香りがしましたが、うっすらと材料そのものの香りがする程度です。

ヒューマンフローラ泡

泡立てても、しゃばしゃばした軽めの泡です。

使い方

基本「なで洗い」です。

できれば2度洗いがベストです。

1回目は肌の菌を守りながら、雑菌を落とすための洗浄。

手で全身をなでて、泡を肌の上に乗せて、軽く「かけ湯」程度で洗い流します。

その後、続けて2度目の洗い(こちらは善玉菌を応援する洗い)を行います。

なで洗いしてから、しばらく泡を置きます。

その後、かけ湯程度で軽くながします。

この時大事なのは、

肌がヌルッとするくらいでOK!

だということ。

違和感はお肌からのサイン

2度目の泡をおいたときに、むずむずしたり、沁みたり、赤みがでたなど、何か違和感を感じたときはお肌からのサインだそうです。

その場合、次のローションをつける時に、2〜3度重ねづけをしてください。

使った感想

「泡切れがいい」とか「さっぱりする」という感触ではありません。

洗い流した後、「これでいいのかな?」って思うくらいのぬるっと感があります。

「ええ〜、なんか心配・・」って思うかもしれませんが、少しだけ様子をみてみてください。

でも、そのまま体を拭いてしばらくすると、肌がしっとりしてきました。

この状態から、ローション→ミルクとすすめます。

善玉菌を活かし、守る手順を繰り返すことで、肌の善玉菌が育まれていくのだそうです。

ヒューマンフローラ「整菌ラボ」シリーズのプレミアムローションを使用した感想・使いかたについて

ヒューマンフローラの全成分は以下の通りです。

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:加水分解コラーゲン液、酵母エキス(3)、スクワラン、モモ葉エキス、シソエキス(1)、トウキンセンカエキス、ローマカミツレエキス、セージエキス、クレマティスエキス、ニーム葉エキス、yーグルタミン酸ポリペプチド、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、Lーアルギニン、モノラウリン酸ポリグリセリル、トレハロース液、ソルビット液、大豆リゾリン脂質液、ビタミンA油、1,3ーブチレングリコール、マンガンバイオレット、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、1,2ーペンタンジオール、1,2ーヘキサンジオール、グリセリンモノ2ーエチルヘキシルエーテル、キサンタンガム、グリシン、トリメチルグリシン、濃グリセリン、クエン酸、クエン酸Na

ローションにもグリチルリチン酸ジカリウムが入っていますね。こちらは炎症を抑える作用がある成分です。

その他、モモ葉エキスなどもよく荒れたお肌を鎮める系の化粧水に使われている印象のある成分。

  • 頭皮・皮膚常在細菌活性因子配合
  • アミノ酸系・植物系等を厳選した界面活性剤使用
  • パラベン・防腐剤・香料・アルコール・鉱物油不使用

浸透が早い

ローションですが、さらっとした液体で、手のひらに乗せるとこんなかんじです。

ヒューマンフローラ プレミアムローション

手のひらに乗せて、カメラを構えている間に手のひらに浸透してしまうかんじです。

香りは限りなく無臭といっていいでしょう。

材料の香りすら、私の嗅覚では感じられませんでした。

プレミアムローションの使い方

頭皮や体などの場合は、直接肌に振りかけてさっとなで付けるだけでOK。

体の炎症部位や凹凸のある顔には、コットン使用が推奨されています。

パッティングはしないこと。

また、ソープで2度洗いした際に違和感(むずむずしたり、しみたり、赤くなった部分)があった部位は、ローションやミルクを2〜3度重ねづけするといいそうです。

滲みたら2度づけと覚えておいてください。

ヒューマンフローラのローション使用後の感想

私は特になかったので顔〜デコルテ、腕などに1回つけただけです。

肌にトラブルがない場合は、ただただ「軽いつけごこち」だという印象です。

とろみもない普通のローションですが、不思議なほど、保湿された状態が続きます。

香りもなにもないので「コスメの愉しみ」みたいなものはありません。

でも、いろんなコスメが合わなくて困ってきた人にはきっと喜ばれるのではないかなと思いました。

ヒューマンフローラ整菌コスメ一式

* * *

テレビで紹介された整菌スキンケア!
かゆみ、かぶれ、ぶつぶつなどの肌トラブルに悩んでるあなたへ。
まずはお試しセット1080円!
【ヒューマンフローラ】

* * *

ヒューマンフローラ「整菌スキンケア」シリーズ モイスチャーミルクの使用感・口コミレビュー

ヒューマンフローラの「モイスチャーミルク」(医薬部外品)の成分はこちらです。

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:酵母エキス(3)、ホホバ油、オリブ油、コメヌカ油、スクワラン、加水分解コラーゲン液、水素添加大豆リン脂質、d-δ-トコフェロール、大豆リゾリン脂質、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、コレステロール、ローマカミツレエキス、セージエキス、クレマティスエキス、ニーム葉エキス、シソエキス(1)、モモ葉エキス、トウキンセンカエキス、トレハロース、Lーアルギニン、ビタミンA油、マンガンバイオレット、1,2ーペンタンジオール、グリセリンモノ2ーエチルヘキシルエーテル、1,3ーブチレングリコール、(2S,3R)?2?オクタデカノイルアミノオクタデカンー1,3ージオール、濃グリセリン、ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液、べヘニルアルコール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、親油型モノステアリン酸グリセリル、メチルポリシロキサン、テトラ2ーヘキシルデカン酸アスコルビル、カルボキシビニルポリマー、2ーメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液

有効成分はグリチルリチン酸ジカリウム。やはり消炎・抗アレルギー作用のある成分です。

  • 頭皮・皮膚常在細菌活性因子配合
  • アミノ酸系・植物系等を厳選した界面活性剤使用
  • パラベン・防腐剤・香料・アルコール・鉱物油不使用

無臭・軽いテクスチャ

ゆるいホイップクリームのような軽い感触で、無臭の保湿クリームです。

手につけてみました。

整菌コスメ モイスチャークリーム

使い方

一度にたくさんの量をつけるのではなく、少しずつ、適量を回数分けてつけていきます。

やさしくなでのばします。(こすらないこと!)

整菌クリーム塗った直後

ちょっとクリームが、皮膚の表面で残ったようなかんじになります。

クリームを一度に使う量が多すぎたのかなと思い、少し量を減らしてごく少量ずつ塗ってみたのですが、それでも一気にスーッと肌に溶け込むかんじではなく、一旦皮膚表面に残るようなかんじになります。

「おや?」と思って、しばらく待っていると・・・

整菌コスメ塗って少し後

いつの間にか、皮膚表面にのこっていたクリームが浸透していました。

荒れた肌を守るために一枚皮膜が作られたかのような(油っぽくはないんですが)、しっとりとした感覚が際立ちます。

ソープで2度洗いしたときに違和感を感じた部分や、ローションをつけるときに滲みた部分に、2〜3度重ねづけしていくといいそうです。

独特な使い方です。

また、頭皮や毛髪にも使えるということで、使ってみました。

頭皮は指先につけたものを指の腹で頭皮に塗り込んでいくかんじ。

毛髪はヘアクリームのように使えました。

大事なのは、力を入れないこととこすらないこと、だそうです。

お肌への刺激を極力避けて、荒れた肌を守りつつ、善玉菌・美肌菌をサポートするスキンケアなんですね。

ヒューマンフローラ こんな人にオススメ

同梱のパンフレットに書かれていた、整菌スキンケアを始めて、今でも続けているという方がたの口コミをみつつ、「オススメの人」をピックアップしてみました。

  • さまざまな肌トラブルに悩む大人の人(乾燥・炎症・つっぱり・荒れ・手荒れ・手湿疹)
  • アトピー(出産後のアトピー悪化・子供の頃からのアトピー)
  • シミ・シワ・くすみに悩む人
  • 頭皮などのトラブル(ふけ・かゆみ・かさぶた)
  • 赤ちゃんのお肌のトラブル(赤いただれ・とびひ・あせも・赤いブツブツ、頭皮の白いかさぶたのようなもの)

トラブルが起こる肌は悪玉菌がたくさんいることが多いのだそうです。

お肌のPHを整え、悪玉菌を活動しにくくなる環境(弱酸性バリア層)を保つ事ができるのが「整菌スキンケア」の考え方。

その基本ともいえるのが洗浄。

この段階からいい菌を育むことができれば、後のケアも一層引き立ちます。

また、健康なお肌の人にとっても、頭から全身まで、心配なく洗えるボディソープなので、安心です。

「洗い上がりがさっぱりしない」というのが気になる人もいるかもしれませんが、後からの「しっとり」感が気に入れば、長く付き合えるボディソープになるかもしれません。

好みが分かれると思うので、初めて使うかたは、まずはお試しで使い心地を確認するといいかと思います。

お試しセットには「整菌」の考え方や、商品、使い方についての詳しい資料などもついているので参考にしてみてくださいね。

↓詳しい情報は公式サイトにて↓

 

トラブル肌ほど頻繁に使ってほしい

トラブル度の高いお肌や、気になる状態のお肌ほど、洗う→ローション→保湿、のサイクルを1日に回数多く使用するといいようです。

繰り返す使うことで、お肌の善玉菌がサポートされ、健康な肌バランスに近づいていくのだそうです。

使っていて気になることはサポートに聞いてみよう

また、使っているうちに、気になることや不安なことがあった場合、電話でサポートする体制が整っています。受付時間は朝10時から夜9時まで。

そういったサポート体制の厚さからも、アトピーやかゆみなどで困っているかたにも安心してオススメすることができます。

↓詳しい情報は公式サイトにて↓



 

整菌スキンケアのヒューマンフローラの印象・感想

頭皮〜体全体をトータルで考えているブランド、というのが面白いし、納得できました。

私たちは、どうしても、コスメというと「パーツ別」で考えてしまい、それぞれの部位にあったアイテムを探そうとしてしまいがちです。

でも、アトピーをはじめ様々な肌トラブルは、症状は時として頭皮にだってあらわれるし、顔以外の体のいろんな部分に出てしまうものですよね。

頭皮〜全身をケアできて、なおかつ、安全・安心で、毎日続けやすいアイテムというのはとても魅力的だと思いました。

整菌スキンケアトライアル

シンプルで肌に負担のないケアはやはり大事なのだなと改めて感じました。

焦らず、最初はお試しからはじめよう!

ヒューマンフローラ、テレビでもやっていたので、アトピーなどで悩んでいる人は、「これだ!」と現品をドサッと買いたくなるかもしれません。

でも、やっぱり合う合わないはあると思うので、まずは少量のお試しセットで基本のケアを一通り試してみる事がオススメです。

トライアルを買えば、その後は定期的にDMなどでセール情報や各種案内が送られてきま。

愛用すればお得なお買い物もできるので、まずは公式サイトのお試しをチェックしてみてくださいね。

↓詳しい情報は公式サイトにて↓

 

 

 

 

「菌」に着目したコスメのレビューサイト

  • この記事を書いた人

watako

菌活・腸活に興味がある発酵女子わた子です。 お米のコスメに特化したサイトも最近作りました。

-菌活・腸活トピック

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2018 All Rights Reserved.