菌活・腸活レビュー

麹サプリ「みどり麹」についてユーグレナ本社で聞いてきた!【わた子の菌活レポート】

更新日:

わた子
こんにちは、わた子です。 先日、ミドリムシで有名なユーグレナ本社にお邪魔して、  2018年7月に発売した新製品「ユーグレナのみどり麹」についてお話を伺いました!

みどり麹

ミドリムシって?

ミドリムシ(学名:ユーグレナ)は太古の地球から存在している藻の一種です。

植物と動物の両方の特徴を持つミドリムシは、世界の栄養問題を解決できるパワーを持った存在。

ユーグレナ社は困難とされていたミドリムシの大量培養に初めて成功し、健康食品や化粧品・ジェット燃料などへの利用のための開発研究を行なっているのです。

 

ミドリムシ&麹でうまれたみどり麹

わた子
開発秘話として伺ったのはこんなお話です。

みどり麹の研究開発は、「日本古来の菌である麹とミドリムシを混ぜるとどうなるのか?」という開発チームの発案から始まったそうです。

もちろん、誰もやったことがない日本初の試み。

果たしてどんな結果になるのか誰も想像ができなかったそうです。

麹を生成する途中の過程でミドリムシを混ぜるという方法(特許取得)で、研究を始めると、麹菌がミドリムシを食べることにより麹菌がパワーアップするという結果が出ました。

みどり麹

その結果できた麹が「みどり麹」を名付けられました。

ミドリムシを食べた麹菌は様々な機能性が数値的に上がります。

通常の麹でも結果は出ますが、みどり麹の原料として使っている麹も特別な麹なのです。

それが、日本で数社の種麹屋さんである秋田今野商店が開発した機能性が高い麹AOK-139。

ミドリムシ合わせ

 

ユーグレナみどり麹の特徴

今回発売になった麹サプリ「ユーグレナのみどり麹」は、みどり麹を粉末化してカプセルに詰め込んだもの。

みどり麹

通常、酵素は酸に弱いので、活きたまま腸まで届けることは難しいのです。

今回は耐酸性のカプセルによって腸まで直接届けられます。

名称:ユーグレナ米麹含有食品
原材料名:ユーグレナ米麹末、米デンプン、フラクトオリゴ糖/HPMC,ステアリン酸カルシウム

みどり麹

中身を出してなめてみるとお米っぽい甘い美味しい味がします。

わた子の感想(個人の感想です)

朝いつも食欲がないのですが、起きたら美味しく朝食をいただける気がしました!あと、目覚めもいい気がしますね。

みどり麹をお勧めしたい人は、

  • 麹って体に良さそうだから摂ってみたい
  • なんとなく疲れ気味なので菌活したい!
  • 腸活したい!

といった、麹サプリで健康的な生活をサポートしたい人たち。

購入の案内

みどり麹はユーグレナオンラインショップで販売しています。

みどり麹

麹サプリで、ここまで原料となる麹にこだわっている会社は少ないです。

みどり麹は、種麹メーカーによる機能性が高い麹にミドリムシを加えるという、まさにオンリーワンの麹。

どうせサプリメントを取るなら、トコトンこだわっていいものを摂取したい、という方におすすめです。

興味のある方は見てみてください。

 

 

合わせて読みたい↓

【ユーグレナ・プラス】口コミレビュー。ミドリムシで善玉菌を活性化させて菌活!

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

watako

菌活・腸活に興味がある発酵女子わた子です。 お米のコスメに特化したサイトも最近作りました。

-菌活・腸活レビュー

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2018 All Rights Reserved.