甘酒

甘酒は手軽に摂れる、若い子か高齢の方まで幅広く楽しめるドリンクです。

米麹・酒粕・みりん粕などから作ることができますが、それぞれに良さがあるので、ぜひ色々試してお気に入りをみつけてくださいね。

美味しい甘酒はどこで買える?

最近は、大手の酒造メーカーや味噌メーカーなどが積極的に甘酒製品を出しているので、スーパーでも手に入れやすくなっています。地方物産展や、アンテナショップ、道の駅などに立ち寄った時に探してみるのもおすすめです。

通販では、麹甘酒専門の古町麹製造所では、毎月いろんな味の甘酒を出していて頒布会なども行なっています。

2019/3/3

古町糀製造所の甘酒は甘酒苦手な人にこそ飲んで欲しい糀ドリンク。

甘酒ブーム・菌活ブームですが、体にいいけど苦手・・という人意外と多いんですよね。 聞けば「美味しくない」とか「カビ臭い」という意見もちらほら。 わた子慣れればそんなことないんだけどなーと、甘酒好きからすれば思うのですが・・ 私は、「菌活ブームでちょっと興味はあるけれど、基本的には甘酒嫌い」という人には、古町糀製造所の「さらっと飲みやすい糀の甘酒」をすすめることが多いのです。 そのおすすめの甘酒が今回リニューアルになりました。 容量が従来の720mlから500mlになり、通常価格が1,080円から864円に ...

2018/12/10

こんにゃくスムージーで腸活+美肌。Konjac+(コンジャックプラス)に行ってきました!

生芋こんにゃくスムージーの専門店コンジャックプラス(Konjac+)が新宿アルタに行ってきました。 2018年9月にオープンしたばかりのお店です。 公式サイトはこちら>> 種類は10種類。 まろやかグリーン イタリアントマトダイエット 冷えたらソイチャイ マカなうコーヒーエナジー うる肌 べっぴん甘酒 ビーツでアンチエイジング まもってアサイー むくみにマンゴー おつかれパイナップル 色白キウイ 定番のグリーンスムージーや食事がわりになりそうなイタリアントマト味、マカ入りコーヒー味や甘酒などバラエティ豊か ...

糀ドリンク

2019/3/3

夏こそ甘酒。飲む点滴で夏バテに備える菌活!おすすめ甘酒 2018

こんにちは、わた子です。 6月だというのにものすごく暑くて、食事もきゅうりやお素麺など、すっかり夏のような食卓になっています。 「もうすでに夏バテだよ」という声もちらほら聞こえているので、夏におすすめの菌活ドリンクをご紹介したいと思います! 夏こそ甘酒 その理由は? 最近は菌活ブームで発酵食品などの情報にもみなさん詳しい人が増えていますよね。 夏に甘酒がいい、とか、甘酒は夏の季語(江戸時代〜)、というのも割と広まっているようです。 知らない人もいらっしゃるかもしれませんので、改めて言いますが、甘酒って夏の ...

母の日イメージ

2019/5/4

【2019】母の日の厳選菌活フード・ドリンク5選!

もうすぐ母の日ですね。 甘酒や発酵フードなど、お母さんが喜びそうなものを集めてみました。 菌活・腸活はいくつになっても永遠のテーマですし、「体を大事にしてね」というメッセージもきっとつたわるはず。 また、最近はオシャレなデザインの発酵食品もありますので、プレゼントにもおすすめです。 古町糀製造所の甘酒 新潟の古町で美味しい甘酒を作っているメーカーさん。 古町糀製造所の甘酒「サクラサク」飲んでみた!糀ドリンクで菌活のすすめ。 季節によっていろんなフレーバーの甘酒を造っているのですが母の日におすすめなのはボト ...

サクラサク

2019/3/3

古町糀製造所の甘酒「サクラサク」飲んでみた!糀ドリンクで菌活のすすめ。

今日は新潟の古町糀製造所の甘酒をご紹介します。 さくらもちを食べつつ、甘酒を一緒に飲んだみたいな味で、美味しいです。 古町糀製造所について もともとは銀座でおむすび屋さんをしていたというオーナー。 新潟のために米を使った事業を起こしてほしいとオファーを受け、ご自身が一番興味を持っていた甘酒のお店を作ろうと思い立ちます。 そして、2009年に新潟の上古町商店街にオープンさせたのが古町糀製作所のはじまり。 新潟の地元の味噌蔵や酒蔵の職人さんたちとともに作り上げられたのがこちらの甘酒。 またの名を糀ドリンク。 ...

麹菌

2019/1/19

河内菌本舗の麹屋の甘酒を食べました。濃厚!夏の体力補給にぴったりの菌活デザート

茶麹サプリを飲んでいる河内菌本舗の甘酒を取り寄せてみました。 茶麹の口コミレビュー。麹とお茶で菌活・腸活 河内菌は本格焼酎の9割近くが使っているという由緒正しい麹菌。 そんな河内菌を使った甘酒です。 私が購入したのは6個いり。 麹屋の甘酒の特徴は・・・なんといってもその濃厚さです。 プリンみたいなパッケージの外側からも、粘度の高い甘酒の様子が見てとれます。 開けるときは要注意です。 中身が吹き出さない様に、最初に少しだけ開けて、空気を入れながら、ゆっくりと最後まで開けていきます。 いかがでしょう? 私の第 ...

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2019 All Rights Reserved.