青汁

おすすめの乳酸菌入り青汁はこれ!

更新日:

おすすめの乳酸菌入りの青汁ドリンクをご紹介したいと思います。

青汁って今まであまり得意じゃなかったのですが、最近の青汁、特に乳酸菌入りのものはどれも味が良くて、飲みやすいものが多い気がします。

今まで青汁苦手だった人にもぜひ試してもらえるといいなと思います。

卵殻膜「美-菜(Bi-sai)」(アルマード)

当サイトでもなんども紹介している卵殻膜 美-菜も、美容と健康に意識の高い方にはぜひオススメしたい商品です。

以前のレビュー記事はこちら
卵殻膜の効果についての記事はこちら

原材料

大麦若葉、難消化性デキストリン、卵殻膜粉末、リンゴ食物繊維、でん粉、デキストリン、ケール、さつまいも(アヤムラサキ)、スピルリナ、鉄含有酵母、リンゴ濃縮果汁、砂糖、有胞子性乳酸菌、サイリウムハスク末、金時草、オリーブ葉末、ほうれん草、南瓜、人参、桑の葉、大葉、キダチアロエ抽出物、ビタミンC、香料、増粘剤(グァーガム)、甘味料(ステビア)、酸味料、ビタミンB2 (原材料の一部に卵、りんごを含む)
※ 合成保存料・着色料 不使用

基本の飲み方

1包を100mlの水に溶かす。ヨーグルトに混ぜるのもおすすめ。

卵殻膜Bi-sai にお水いれたところ

料理などにアレンジ可能。

価格

通常価格:1箱30包 4,903円(税込)(送料は300円。5,400円以上から送料無料)

定期コース割引あり。くわしくは>>美菜 Bi-sai

トライアル

10包 980円

厳選された国産野菜と、さまざまなパワーを持つ卵殻膜、さらに有胞子性乳酸菌、スピルリナといった注目の成分が一気に摂れるスーパー青汁。

味は飲みやすいと思います。

スピルリナという藻類が入っているので若干昆布風味が感じられるのですが、りんご風味でうまくまとまっていると思います。

普段野菜の量が足りていないなという方、栄養が偏っているな、という方には、根菜なども入っているのでこちらをおすすめしたいです。



『ウマい青汁 乳酸菌発酵トマトエキス末配合』(理研ビタミン)

「青汁なんか嫌い、私は(俺は)断然トマトジュース派!」という方もいらっしゃるかもしれません。

そんなかたにオススメしたいのが、トマトを白菜漬けから見つけた乳酸菌で発酵させたエキスが入った青汁です。

以前のレビュー記事はこちら

原材料

大麦若葉末、還元麦芽糖、乳酸菌発酵トマトエキス末(乳酸菌発酵トマトエキス、デキストリン)、難消化性デキストリン、抹茶

基本の飲み方

1袋80-100ml程度の水や牛乳などに溶かし飲む。1日1〜3袋目安。

ヨーグルトなどにかけても美味しいです。

青汁は一瞬で溶けてしまいました

ほのかなトマト風味があり、馴染みのある感覚。。

飲みやすい青汁です。

また、80mlくらいのお水でいいというのもいいですね。

青汁をごくごく飲むのに抵抗ある人でも一気飲みできるくらいの量なのです。

価格

通常価格:3240円(税込)、送料別

定期コース割引あり くわしくは>>乳酸菌とトマトの力で毎日スッキリ!「すっきり爽快青汁」初回半額

お試し

10袋入り500円。(1世帯2パックまで注文可能)

 

ただ、どの青汁も青野菜の苦味はないです。

どのお試しセットもお手ごろな価格なので、よかったら検討してみてくださいね。

 

  • この記事を書いた人

watako

菌活・腸活に興味がある発酵女子わた子です。 お米のコスメに特化したサイトも最近作りました。

-青汁

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2018 All Rights Reserved.