菌活・腸活トピック

スウィッチェルってどんな飲み物? 新たな菌活ヘルシードリンクを調査

更新日:

スウィッチェル(スイッチェル/Switchel )という飲み物がじわじわとブームになっているのですがご存知ですか?

スウィッチェルイメージ

スウィッチェルはリンゴ酢に蜂蜜や生姜を加えた健康ドリンクです。

日本では佐賀県のメーカーによるシャンティスイッチェルというブランドが日本初のスウィッチェルとして注目を浴びています。

 

お酢(リンゴ酢)や蜂蜜入りなので、疲労回復やリフレッシュにはぴったりのドリンク。

気軽に作れて、飲めて、価格もお手頃なのがいいですよね。

おしゃれな菌活ドリンク スウィッチェルについて調べてみました!

スウィッチェル作り方レシピを知りたい

スウィッチェルの作り方はものすごく簡単です。

スウィッチェル

  • リンゴ酢 約大さじ1
  • 蜂蜜 約大さじ1
  • 生姜(すりおろし) 適量
  • 水または炭酸150ml(好みで濃さは調節)

を混ぜると出来上がります。

レモン(輪切り)や、フルーツを加えると見た目もオシャレになります。

ミツカンのまろやかリンゴ酢などを使えば 蜂蜜も入っているので超簡単。

ミツカン まろやかりんご酢 はちみつりんご 500ml

ミツカン まろやかりんご酢 はちみつりんご 500ml

748円(12/12 03:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

海外のリンゴ酢を使うほうが、「スウィッチェル」っぽいかもしれません。

 

スウィッチェル 今後どのくらい流行るか勝手に想像

お酢ドリンクがスウィッチェルという名前になっただけで、とたんにオシャレドリンクとなってしまいますね。

 

野菜ジュースがコールドプレスジュース、紅茶キノコがコンブチャになったのと同じ流れです。

スウィッチェルは、まさにコールドプレスジュース、コンブチャに続く、期待のオシャレ菌活ドリンクと一部で注目を浴びているのです。

国内のお酢メーカーや色々なメーカー、リンゴの名産地が、「スウィッチェル」として商品を売り出す方法をきっと考えていることでしょう。

どんな新作が出てくるか今後に注目です。

スウィッチェル 通販

通販業界でもスウィッチェル関連の商品が色々発売されています。

私が飲んだのがデトラボというメーカーのもの。

粉末です。

スーパーフルーツや乳酸菌が配合されています。

ここが手作りスウィッチェルとの違いです。

デトラボのスウィッチェル>>

レモン味を飲んだのですが、お酢っぽくなくて少しビターなレモン味のドリンク。

美味しかったです。

また、コンブチャなどでも有名なメーカー、ハーブアブソリュートもスウィッチェルを販売しています。



パウダー系のものは、手軽に飲めて、さらにプラスアルファの栄養素を入れてダイエッターとかにもウケるような作りになっていますね。

それに対して、ボトルものは、無添加や無着色、オーガニックなど自然の素朴な飲み物である良さを打ち出しているものが多いです。

さきほどのシャンティのものもボトルです。

シャンティのスウィッチェルは新宿のルミネでも取り扱いがあるようです。

ポイント

無添加・オーガニック・ヘルシードリンクとしてスゥイッチェルに興味がある方にはボトルか手作り。

ダイエットのお供ドリンクを探しているにはパウダー系のほうがカロリーなども管理できてオススメ!

スウィッチェルまとめ

リンゴ酢、蜂蜜、生姜が入ったスウィッチェルは、セレブにも人気の今話題のヘルシードリンク。

スウィッチェル

まだまだこれから流行りそうです。

気になる方は、まずは手軽で国産初のブランドをチェックするか、自作してみてはいかがでしょう?

 

合わせて読みたい↓

黒酢に無農薬有機農法の田七人参を加えて発酵させたドリンクもおすすめです。

田七人参でアミノ酸が239倍になった黒酢ドリンクサプリ「白井田七。甕(かめ)」口コミレビュー

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

watako

菌活・腸活に興味がある発酵女子わた子です。 お米のコスメに特化したサイトも最近作りました。

-菌活・腸活トピック
-

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2018 All Rights Reserved.