腸内美人になりたい菌活・腸活女子の口コミレビューブログ。

菌活・腸活ブログ(by わた子)

当サイト(chounai-beauty.com)の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

無断転載・まとめサイト引用禁止。

飲みもの

『するっとカフェ』は腸内環境にいいグア豆とイタリア産の大麦入り代替コーヒー

更新日:

腸にいいというグア豆の入ったノンカフェイン飲料「するっとカフェ」を飲んだのでレビューします。

グア豆とは?

インド・パキスタンで古くから健康にいい豆とされているそうです。グア豆の胚乳(発芽のための栄養を貯めている部分)から、抽出した成分を酵素で分解し、不純物を取り除いたものが「グア豆分解物」です。

グア豆の分解物は大腸まで届き、腸内細菌により発酵・分解され、善玉菌を増やすのですが、そのとき「短さ脂肪酸」という特別な酸がたくさん作り出されます。

この「短さ脂肪酸」によって、自然な便意を思い出すことができ、腸内フローラが改善し、便の状態を正常化してくれるのだそうです。

もともとは「するっと抹茶」という商品が最初ありました。

こちら、原材料は農薬不使用栽培で種から自然栽培をした高品質なグア豆の分解物と桑の葉の粉末、てんさい糖で、見た目もお抹茶のようです。

するっと抹茶

以前、ほんの少しだけ飲ませてもらったのですが、味は完全にグリーンティ。

するっと抹茶の中身

ノンカフェインの代替コーヒーでいいのないかなあと探していたのもあり、私が注文したのは「するっとカフェ」という商品。

【するっとカフェ】

これは同じくグア豆分解物と、イタリア産の農薬不使用の大麦(オルゾ)、オリゴ糖、てんさい糖が原料です。

到着!

じつはこのショップの名前が「おつうじ屋」さんというので、直球すぎて一体どんな入れ物でくるのかとドキドキしていたら、かわいくてびっくり。

するっとカフェ到着

お店の代表さんの個人名(石井さんといいます)が差出人名になっています。

まあ、やっぱり便秘っておおっぴらに言いたくないし、周りもあまり知りたくないでしょうからね。

細かい気遣いに嬉しくなりました。

するっとカフェ一式

さっそくですが『するっとカフェ』飲んでみました。

するっとカフェの粉末

意外なことに、見た目は白っぽいですし、香りもほとんどしません。

「大丈夫かな? ほんとにコーヒーになるのかな?」とちょっと不安になりつつ。。

するっとカフェ付属のスプーン

スプーンで2杯だそうです。

お湯を入れると・・・

surutto-coffee-hot

どこから見ても「コーヒー」になりました。

代替コーヒーとしてもかなり美味しい!

そして、香りもコーヒーっぽい香りがします。

大麦の香りなんでしょうね。

するっとカフェ 中身

最初は上のほうに白い泡っぽいのが浮かんだのですが、しばらくするとその泡も溶けてなくなり、完全にコーヒーっぽい液体になりました。

味は、ほのかに甘みがあります。

チコリとかタンポポとか代替コーヒーを何度か試したことがあるのですが、どれも最後まで飲みきるのに苦労した記憶があります。でも、これは全然平気。

大麦なだけあって「濃い麦茶」に近く、馴染みがある味なんですね。

でも、「コーヒーですよ」と言われれば信じちゃうと思います

「グア豆」っぽさというのはわかりませんでした。

ほんの少しだけとろみがある気がしましたが、特に気になるほどでもないです。

ミルクとか入れて飲んでもいいかもしれません。

お腹の調子は?

私の場合は、飲んだ後も、特にお腹が張るかんじもなく快適です。

しばらく飲んで何か変化があったらまた書きたいと思います。

追記(2016.2.18)

先日、1袋飲み切りました。

するっとカフェ飲み切り写真

毎日飲むと、10日〜2週間くらいで1袋なくなりました。

こういうのってマズイと途中で飲むのがイヤになってしまうのですが、今回は全然そんなことなくて、「あれ? もうなくなっちゃったの?」という感じでした。

グア豆が自分の腸に合っているのかかどうか、というところまでは私には今回の1袋では実感できませんでしたが、なにより「するっとカフェ」は美味しいです。

「腸にいいものを探している&ノンカフェインコーヒーを探している人にはおすすめ」というのが私の現時点での感想です。

ただし、多少オリゴ糖の甘みが入っているので、ブラックコーヒー至上主義の人にはオススメできません。

定期コースだとまとめ買い割引があり、さらに割引はそのまま適用しつつ「するっと抹茶」に変更も可能だそうです。

購入情報はこちら

【するっとカフェ】









当サイト(chounai-beauty.com)の内容の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

フリー素材写真に関しても、当サイトサーバの画像への直リンクはご遠慮ください。

-飲みもの
-

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.