菌活・腸活で腸内美人になる!

菌活・腸活ブログ(by わた子)

※文章・画像の無断掲載は固くお断りします。

食べもの

『カイテキオリゴ』使い始めて1ヶ月目。体にいいという実感はあったのか?

更新日:

『カイテキオリゴ』の記事を書いたのが1ヶ月前のことでした。

カイテキオリゴレビュー記事はこちら

使っていくうちに、自分なりの使い方というのも定まってきたので、今日はカイテキオリゴのその後の感想を書こうと思います。

IMG_2845

(注)少々びろうな話が出てきますので、そういうのが嫌な方やお食事中の方は閲覧しないでくださいね。。

使用後10日くらいはガスっ腹だった

使い始めて10日くらいは、毎日3〜5gほど、いろんな形で使っていました。

コーヒーに入れたり、きんぴらごぼうにしたり、酢の物にしたり。

どうやって食べてもあっさりした甘みで溶けやすく美味しいのですが、だんだん、コーヒーや紅茶に入れて飲むほうほうに落ち着きました。

飲むタイミングはだいたい朝食後。

使い始めてから10日後くらいまでは飲むたびに、その後、「ガスっ腹」になりました。

「おなかが張る」という経験はいままでほとんどなかったので、「これはあきらかにいつもとちがう」とかんじていました。

その原因はどうかんがえてもカイテキオリゴしかありません。

別にお腹が痛くなったり、不快だったわけではありません。

しいていうなら「違和感」でした。

おならも結構出ました。

自宅にいるときはいいのですが、外でも歩いていても、ふとした拍子に出たりするので、これはちょっと恥ずかしかったです。

ただ、商品と一緒におくられてきたパンフレットにもそういう事例があることは書かれていたので、「様子を見よう」としばらくそのままにしていました。

便通に関しては

  • ガスっ腹がおさまる→便通。
  • そしてまたしばらくガスっ腹→便通。

量も状態も通常通り。良くも悪くもありません。

毎日出るときもあれば2日おきぐらいのときも。

これが数回繰り返されました。

カイテキオリゴ2週目以降

次第にガスっ腹が気にならなくなりました。

カイテキオリゴをとってもそこまでお腹が張ることはなくなってきました。

カイテキオリゴ

ぐるぐるとお腹が動いているのを感じるけれど、その先に至るにはパワー不足・・・そんなかんじでした。

10日目を過ぎた時から、カイテキオリゴと一緒にオリゴ糖を摂るようになりました。

オリゴ糖は、乳酸菌やビフィズス菌のエサとなるプレバイオティクスですから、乳酸菌やビフィズス菌と一緒に摂るのがいいのです。

 

朝食後、オリゴ糖を入れたコーヒーと乳酸菌サプリをとると、いつもより早くすっきりすることが多い気がしました。

カイテキオリゴ

あくまでも個人の感想ということでご参考程度にお読みくださいね。

一緒にとる乳酸菌はヨーグルトでもサプリでもご自身の好きな物でどうぞ。

ただ、オリゴ糖が入っているサプリの場合は、カイテキオリゴは若干目安より少なめに摂るところから加減してみたほうがいいかもしれません。

自分なりのパターンをみつけるのがコツ

カイテキオリゴのパンフレットと一緒に、体験者の感想がついてきたのですが、それを見ていると、みなさんそれぞれ、自分なりの食べ方があるようなんです。

  • ヨーグルトに混ぜて食べる
  • 豆乳に混ぜて朝晩飲む

といったような具合です。

自分なりの摂り方(どうやって食べるか。いつ食べるか)を確立すること、習慣化することが大事かもしれないと、思いました。

私の結論:カイテキオリゴはかなりいい

まだ少し残っています。

カイテキオリゴ使用1ヶ月後の残り

私にとって「オリゴ糖が便秘にいい」というのを実感できた初めての商品でした。

使い心地としては大変満足です。

今後も「ここぞというときはカイテキオリゴ」と、覚えておこうと思っています。

どんな人に向いているか?

  • 薬に頼らず便秘をなんとかしたい
  • 自然に腸内環境を良くしていきたい

といった方におすすめしたいです。

定期購入コース、1ヶ月で解約もネットからの手続きで簡単にできます。

↓購入情報はこちら↓

カイテキオリゴ

-食べもの
-

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.