菌活・腸活で腸内美人になる!

菌活・腸活ブログ(by わた子)

※文章・画像の無断掲載は固くお断りします。

菌活・腸活トピック

春のテレビは発酵・腸内細菌で花ざかり【テレビ感想】2016年3月〜4月

更新日:

こんにちは、わた子です。

腸内細菌ネタ、腸内フローラネタ、発酵の番組はなるべくチェックするようにしています。

3月4月は腸内細菌ネタ・発酵ネタが多く取り上げられた月だったなと思います。

2016年3月・4月放送の腸内細菌・発酵番組

以下のような番組がありました。

  • 今日の健康 食で健康「乳製品をいかす」(NHK Eテレ)
  • 世界ふしぎ発見!アンチエイジングも!花粉症も!脳も!知られざる腸内細菌パワー(TBS)
  • 趣味どきっ! きょうから発酵ライフ<全8回>(NHK)
  • まる得マガジン ヨーグルトでもどす乾物レシピ(NHK Eテレ)
  • これがカラダの新常識 若さと美のヒミツ<全3回>(NHK)
  • 話題の医学「腸内細菌 最近の話題」(テレビ東京)
  • 解決スイッチ「うつ病&不眠症予防に良い絶品マグロにぎり&水キムチ食べ方」(テレビ東京)

シリーズ物の多さといい、とりわけNHKは「発酵まつり」状態です。

3〜4月に放送された発酵・腸内細菌番組

趣味どきっ! きょうから発酵ライフ<全8回>(NHK)

腸の名医といわれてメディア出演も多い小林弘幸先生と、最近ご結婚された藤原紀香さん、お笑い芸人のドランクドラゴン塚地武雅さんが出演される30分番組。

少しだけみたのですが、若干コント仕立て?というか、小芝居入ってるのがなんとも興味深かったです。。

小林先生の著書の本は以前にもご紹介しました。
過去記事はこちらです。↓

「夜ヨーグルトダイエット」
「美サイクル習慣で腸美人になる!」

4月は

「やる気UP のヨーグルト」
「魔法の塩こうじ・甘酒」
「幸せつむぐ 納豆の糸」
「疲れを癒す 癒しの酢」

の4回でした。全8回ということで、5月もあります。

まる得マガジン ヨーグルトでもどす乾物レシピ

ヨーグルトと乾物のネタは「あさイチ」でもありましたし、人気ですね。

(1)切り干し大根
(2)干しわかめ・寒天
(3)クスクス
(4)ドライフルーツ
(5)煮干し
(6)煎り大豆
(7)干ししいたけ
(8)高野豆腐

乾物研究家のサカイ優佳子さん出演。

これがカラダの新常識 若さと美のヒミツ

CGを使って結構凝った作りの番組でした。

かなり踏み込んだ最新の情報も取り上げられていたと思うのですが、

教育的な映像→スタジオでリアクション

の繰り返しが続いたので、ちょっと退屈な印象でした。

ba9b480638fac9035617600728218517_m

 

立て続けに放映される腸内細菌番組にリクエストするなら・・

発酵ブーム、腸内細菌ブーム自体は嬉しいことですが、どれも似たような番組の作りになって個性がないなあというのが視聴者としての感想です。

3〜4月で一番面白いと思った腸内細菌番組は、「世界ふしぎ発見」でした。

世界ふしぎ発見!アンチエイジングも!花粉症も!脳も!知られざる腸内細菌パワー(TBS)

ブルガリアロケから

今から100年前、細菌学者のメチニコフがヨーグルト長寿説を唱えるヒントとなったヨーグルト発祥の地ブルガリア、ギリシア国境近くの田舎の村への取材から始まります。

ブルガリアのイメージ写真

100歳前後のお年寄りたちが、朝から手作りヨーグルトを300g近く食べている様子などが映し出されます。

どなたもとても元気そう。

もちろん、適度な労働や空気や自然の素晴らしさもあるでしょう。

1ead574eea64a9497a473f7170aed03c_m

でも、ヨーグルトがとてもいい影響を及ぼしているというのはたしかなようだと、お医者さんも太鼓判を押します。

ブルガリア版ザワークラウトともいえるキャベツの酸っぱいお漬け物(キセロ・ゼレ)も紹介されました。

クイズを挟んで、舞台は日本へ。

すんき漬けは花粉症にいい

木曽地方の「すんき漬け」に含まれる乳酸菌(SN26)が花粉症を軽減するという研究結果があるのだそうです。

112401c43504dbfe161685ca5172a6ea_m

それを実証すべく6人の花粉症持ちの芸人さんが、身をもってその乳酸菌を取り入れます。かなり多くの人が例年より軽くなったという驚くべき結果がでました。

まるで「ガッテン」のようなノリで面白かったです。

アンチエイジングの秘密はエクオール?

次に、40代以上の美魔女たちが登場して、お腹のなかである物質が作られているかどうかを調査します。

それは、腸内細菌によって作られる「エクオール」という物質。更年期や骨粗しょう症を防いでくれるというのですが、「エクオール」が体内で作られているかどうかはひとそれぞれ違うのだそうです。

エクオールを作ることができるひとと作ることができないひとがいて、日本人は4割以上が作ることができるタイプなのだそうです。

今では検査キットなどもあるとのこと。

そして「エクオール」を作れるひとは「きれい」なひとが多いのだとか。

エクオールを作るには、大豆に含まれるダイゼインという物質が体内で必要なので、毎日大豆製品や、葛などダイゼインが含まれる食品を食べるといいそうです。

大豆にはダイゼインが含まれています

腸内細菌でうつが治る?

次に、アメリカの最新研究の話が出てきました。

a818e19e1504e4d5fc3bc3a7dd4dc122_m

腸内細菌の状態がうつ症状や認知症に影響を及ぼすということが最新の研究で明らかになってきているそうです。

日本の病院でも、精神疾患の一部は栄養不足から起こっていると考え、乳酸菌サプリメントを飲んだりして、腸内細菌を整え、便の改善をすることでうつ病が完治したという例があるとのことでした。

発酵食品で認知症が軽減?

次に、四国の老人ホームで、甘酒によって、ご高齢者の認知症が軽減されるというエピソードがでてきました。

甘酒は認知症にいい

特に、出産時にお母さんからもらう腸内細菌が一生の腸内細菌を左右するということで、入所者の生まれた里の麹を飲んでもらったところ、より良い変化があったというエピソードは面白かったです。

1時間の番組で、様々な情報がポンポンと繋がって、そのせいでかえって印象が鮮烈だったのでしょうか。1ヶ月たった今でもだいたいの内容を思い出せます。

腸内細菌の神秘についても発酵食品の奥深さについても、魅力が伝わってきた気がします。

----

というわけで、これからも面白い発酵食品・乳酸菌・腸内細菌番組が見られるといいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



 

-菌活・腸活トピック

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.