腸内美人になりたい菌活・腸活女子の口コミレビューブログ。

菌活・腸活ブログ(by わた子)

当サイト(chounai-beauty.com)の内容は個人の体験・感想です。当サイトの内容(テキスト、画像等)の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

無断転載・まとめサイト引用禁止。

飲みもの 菌活・腸活トピック お酒

桃の節句に老舗の白酒(しろざけ)。東京豊島屋の白酒(お米のリキュール)

更新日:

もうすぐひな祭りの季節。

白酒を取り寄せてみました。

白酒

最近はひな祭りといえば麹甘酒、子供の時に飾られていたのは白酒(シロザケ)って呼ばれていた気がしたのです。

記憶を辿ると、有名な童謡「ひなまつり」(作詞:サトウハチロー)の3番にも

少し白酒召されたか、赤いお顔の右大臣

という歌詞がありました。

そう。

白酒ってお酒だったんですよ。

豊島屋酒造さんに昔ながらの白酒が売っているというのを知りました。

作り方は、もち米、米麹を味醂に仕込み、石臼で擦るというスタイル。

季節限定の商品です。

豊島屋 白酒

ちょっとレトロな赤い箱に可愛いボトルが入っています。

ボトルのサイズも形も、ひな壇などに飾ったりしやすそうです。

白酒

アルコール分7%。お子様が間違えて飲まないようにする必要はありそうですね。

ちなみに中国に白酒(パイチュウ)というお酒がありますが、あれはアルコール度数めちゃ高い別物です。

間違えることはないと思いますが一応・・。

豊島屋の白酒のラベル

早速飲んでみました。

豊島屋 白酒を開封

赤いプラスチックのキャップを外してコップに注いでみると、トロッとした液体です。

白酒

香りを嗅ぐとお米のような、酒粕の甘酒のような香りにも近いです。

味をみると・・確かにお酒ですね。

味醂っぽい甘さもたしかにあります。

白酒 試飲

子供のときに飲んだものが甘酒だったのか白酒だったのか記憶が定かではありません。

でも、こんな味だったような気がして・・どこか懐かしかったです。

ただ、お菓子くらいの甘さなので、小さなお猪口にいっぱいくらいでちょうどいいかもと思いました。

飲みかたは、ホットだと甘みがさらにきつくなりそうなので常温か少し冷やすか、あるいは氷などを入れてアイスで飲むのがよさそう。

白酒をコップで

こちらの白酒、販売時期は例年1月末〜売り切れ次第終了だそうです。

大人女子同士のひな祭り時期のパーティーや、孫の顔を見に来たおじいちゃんおばあちゃんに話の種に出してみるというのはどうでしょうかね。

豊島屋の白酒 180ml

お子様はやはりノンアルコールの麹甘酒がおすすめですね。

以上、桃の節句を前にした発酵飲料ネタでした。
最後までよんでいただきありがとうございました。

たのしいひな祭りをおすごしください!

豊島屋の白酒は例年1月末〜販売開始。売り切れ次第終了。
豊島屋の白酒 180ml

「ひだほまれ」使用。ほんのりピンクの甘酒。
(春季限定)飛騨 天領酒造 造り酒屋の桃色の甘酒(500g)/あま酒の素 ひな祭り お花見

発酵食品好きの菌活女子です。

腸内環境の改善に興味があり、日々乳酸菌サプリや発酵食品を試しています。

当サイト(chounai-beauty.com)の内容はすべて個人の体験・感想です。

コンテンツの無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用は厳禁です

当サイトサーバの画像等への直リンクもご遠慮ください。

-飲みもの, 菌活・腸活トピック, お酒

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2018 AllRights Reserved.