腸内美人になりたい菌活・腸活女子の口コミレビューブログ。

菌活・腸活ブログ(by わた子)

当サイト(chounai-beauty.com)の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

無断転載・まとめサイト引用禁止。

食べもの

新発売!3粒で100億個のシールド乳酸菌が摂れる森永の「たべるマスク」を食べてみた

更新日:

こんにちは、わた子です。

森永製菓の乳酸菌タブレット「たべるマスク」をご紹介したいと思います。

食べるマスク

季節の変わり目で体調管理が気になる方や、乾燥する季節に人混みに行くのがちょっと心配という時に、体にいい乳酸菌を手軽に摂ってほしいということでつくられた商品のようです。

シールド乳酸菌とは?

「シールド乳酸菌(シールド乳酸菌®M-1)」は森永乳業の登録商標。

森永乳業が保有する数多くの乳酸菌のなかから「免疫力を高める」をテーマに着目して選び、研究を重ねてきた乳酸菌なんです。(加熱殺菌された乳酸菌)

シールドとは盾という意味。

盾のイメージイラスト

盾のように外部からの敵を守るイメージでつけられた名前なんです。

腸には体内の免疫細胞の60%があると言われていますから、体調管理をするためにふだんから乳酸菌を摂っている人も多いと思います。

食事時やオヤツの時にヨーグルトを食べるだけでなく、満員電車などに乗っているときにもちょこっと乳酸菌タブレット・・というのはいいですね!

「たべるマスク」の成分は?

食べるマスク 成分

ぶどう糖の次にくるのが「殺菌乳酸菌粉末」。

3粒で100億個というだけあって、かなり乳酸菌成分が高めに配合された、「乳酸菌主役」のタブレットだということがわかります。

ヨーグルト味ですが原材料に含まれるアレルギー物質27品目は入っていません。ただ、卵や乳を含む製品と共通の施設で作られているので気になる方はご注意ください。

1粒あたり6kcalとカロリーも低いです。

また、1粒あたりの乳酸菌は33.4億個。3粒で100億個、という設定にしたかったのでしょうね(笑)

たべるマスク

「たべるマスク」を食べてみた!

というわけで、食べてみました。

食べるマスク

見た目は、大きめのラムネっぽいです。

たべるマスク

口に入れるとたしかにヨーグルト味です。

でも、変に甘くなくて口がさっぱりするのもいいかんじです。

なめているうちに「しゅわしゅわ」としてくるのも不思議。

おもしろい食感です。

こんな人におすすめ

冬場の人混みや電車の中にいくと「なにか口にいれておきたい」っていう気分になる人、意外といると思うのですが、そんな人にオススメです。

マスクをした女性

これまでは「のど飴」系が選択肢に上がっていたと思うんです。

私の場合は、味の好み以前に、まずプロポリスやマヌカハニーなど抗菌作用がありそうな成分が入っているものを選ぶことが多かったです。

この「たべるマスク」も選択肢に入れられそうだなと思いました。

そうそう、この「たべるマスク」は日本学校保健会推薦用品というのにも登録されたそうです。

お子さんにも安心して持たせてあげることができますね。

「たべるマスク」の購入情報

2016年9月20日から発売しています。

私が見つけたのはアメリカンファーマシーというリアル店舗。

ネット販売もすでにされています。

コンビニ・レール売店では11月下旬から売り出されるそうですが・・人気ですぐに売り切れたりしないかとちょっと心配。

通勤や人混みで食べられる「飴ちゃん」を探している人は、早めにゲットしてみてはいかがでしょう?

補足:その他のシールド乳酸菌製品について

シールド乳酸菌®M-1つながりでいうと、永谷園のお味噌汁などもあります。

あと、以前記事で紹介した「ちょーぐると」などにも入ってます。

シールド乳酸菌®は森永乳業・森永製菓はもちろんのこと、さまざまな企業の製品に使われ始めているんですね。

通勤時はタブレット、ランチのおともにお味噌汁、リフレッシュタイムには乳酸菌ドリンク・・とシーンに応じて摂ることができそうな、注目の乳酸菌です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

当サイト(chounai-beauty.com)の内容の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

フリー素材写真に関しても、当サイトサーバの画像への直リンクはご遠慮ください。

-食べもの
-

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.