腸内美人になりたい菌活・腸活女子の口コミレビューブログ。

菌活・腸活ブログ(by わた子)

当サイト(chounai-beauty.com)の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

無断転載・まとめサイト引用禁止。

サプリメント

三黒の美酢!厳選された黒素材サプリ+DHA・EPAが美と健康をサポート。

投稿日:

無性に疲れたな・・起きるのがつらいな・・そんな日が続くとき、私が飲みたくなるのがお酢サプリです。

最近、三黒の美酢(さんごくのみず)というサプリを飲み始めました。

三黒の美酢という名前を見ても分かる通りお酢(黒酢)を使ったサプリなのですが、目玉はお酢だけじゃないんです。

こちらのパッケージの写真をよくご覧いただくと・・おわかりいただけると思います。

三黒の美酢

黒にんにくと、卵、そして黒酢が写っています。

三黒の美酢は、発酵黒にんにくと黒卵黄油、黒酢もろみ、さらにさらにカプセルにDHA・EPAを使用したというこだわりのサプリなのです。

どれも単体でそれぞれサプリの主役になるような人気の素材をぎゅっと凝縮している上、それぞれの成分へのこだわりがすごいのです。

三黒の美酢について、詳しく素材などを見ていきたいと思います。

三黒の美酢の特徴について

三黒の美酢

こだわりの黒酢もろみ

三黒の美酢には、化学成分不使用・無化学肥料栽培の玄米を使って、昔ながらの製法(黒麹仕込み)で作られた黒酢もろみ酢を圧縮し、栄養成分を抽出した黒酢もろみ末が配合されています。

黒酢醸造の写真

黒酢醸造の写真(出典:三黒の美酢パンフレット「ふるさと探訪」)

黒酢もろみは、黒酢をつくる過程でかめの底にたまった部分のこと。

黒酢もろみには、アミノ酸やペプチドが豊富に含まれています。

アミノ酸は人間の体に欠かせない成分です。

人間の体では作ることのできないアミノ酸もありますし、体内で作ることができるアミノ酸も年々生産量が落ちていくので、日頃からアミノ酸を補給するのはとてもだいじなことなんです。

黒酢にはアミノ酸が普通の米酢の122倍も含まれていて、アミノ酸の種類や量・バランスもとてもいいのです。

発酵黒にんにく

三黒の美酢につかわれている発酵黒にんにくは南九州の肥沃な土地で生まれたにんにくを使って作られています。

発酵黒にんにくは、にんにくを発酵・熟成させたもの。

発酵にんにく

発酵黒にんにく(出典:三黒の美酢パンフレット「ふるさと探訪」)

にんにくを発酵させると、ポリフェノールやS-アルシステインなどが大幅にアップして栄養成分が高まるのだそうです。

このにんにく、宮崎で独自の循環型農業を行う農家で作られています。

特徴は黒にんにくを液肥にして使っていること。

黒にんにくを液肥とした農業は前例がなく、生産には大変な苦労があったそうです。

そのおかげで、抗酸化力やポリフェノール・アミノ酸などの含有量が大変高いにんにくが生まれたそうです。

黒卵黄油

黒卵黄油は、卵の黄身を煮詰めてつくる薩摩地方に伝わる伝統の健康食品で、オレイン酸やビタミンE、レシチンなどが豊富にふくまれています。

三黒の美酢に使われる黒卵黄油は、大量の卵を5時間煮詰めてわずかしか取れないという貴重な、最高級の黒卵黄油なのです。

在来種ゴイシ

在来種ゴイシ(出典:三黒の美酢パンフレット「ふるさと探訪」)

黒卵黄油の原材料には、有機野菜で育てた放し飼いの在来種「ゴイシ」の有精卵を使用しています。

DHA・EPA(カプセル部分)

三黒の美酢には、カプセルの賦形剤としてDHA・EPAを配合しています。

ソフトカプセルには通常コーン油や紅花油などを使用しますが、DHA・EPAはマグロやカツオなど青魚にふくまれる必須脂肪酸で、さらさら成分として有名ですよね。

しかも、熱を加えない特別な製法なので、トランス脂肪酸などが発生しない、上質なDHA・EPAなのだおすです。

カプセル部分にも有用な成分が入っていると思うと、サプリを飲み続けるモチベーションも高まる気がします。

こうして、三つの栄養豊富な黒素材+健康に欠かせないDHA・EPA成分も一緒にとることができるサプリが生まれたのです。

あらためて、三黒の美酢の原材料はこちら。

三黒の美酢

EPA-DHA含有精製魚油、黒酢もろみ末、発酵黒にんにく末、黒卵黄油、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6

三黒の美酢

3粒あたりのエネルギーは8.32kcal。

三黒の美酢を飲んでみました

見た目は黒いソフトカプセルです。

大きくないので飲み易いですよ。

つるっとしたソフトカプセルジェルです。

味はしません。

匂いもありません。

三黒の美酢

健康補助食品なので飲みかたに制限はなく、副作用などの心配はないそうです。

健康維持のための飲み方は1日3〜4粒目安。

飲むタイミングに決まりはないのですが、空腹時がおすすめとのこと。

お水やぬるま湯で飲みます。

私は、夜寝る前に3粒飲んでみました。1週間ほど飲んでいたら、夕方まで横たわったり居眠りをすることなく過ごせる日がふえてきました。

三黒の美酢 どんな人に向いてる?

黒酢ということでダイエットサプリという印象もありますし、実際ダイエットサポートで飲む人も多そうです。

でも、日々忙しい生活のなかで、「ちょっと元気を出したいな・・」というときに試してみるのもいいんじゃないかなと思います。

三黒の美酢を飲む前に気になる点をチェックしてみた

三黒の美酢を試したいと思うけれど気になる・・ということをいくつかピックアップしてみました。詳しくは公式サイトを確認してください。

胃腸が弱くても大丈夫?

お酢サプリということで、胃の弱い人は気になるかもしれません。

私もちょっと気になったので調べてみたところ、三黒の美酢のPHは胃酸と比べても低いので胃腸の弱い方でも安心して飲めるそうです。

また、黒卵黄油はもともと胃にやさしい素材で、空腹時に飲む人も多いそうですよ。

もし心配なら少な目の粒数からはじめて様子を見るといいかもしれませんね。

ニオイは大丈夫?

ソフトカプセルでニオイをカバーしているので大丈夫です。

ちなみに・・念のため一度カプセルを切って中身のニオイを嗅いでみました。

中には黒いペーストがびっしり詰まっていて、酸っぱい匂いやにんにく臭はほとんどないのですが、黒卵黄油のものとおぼしきスモーキーな香りがしました。

三黒の美酢

手に付いたら半日くらい消えないほどの燻した香り。。

ソフトカプセルに入っていないと相当飲みづらいだろうなと思いました^^;

妊娠中授乳中は飲める?

妊婦さん・授乳中のママさんも安心して飲めるそうです。栄養をしっかり摂りたい時期ですから、心強いですね。

お薬との併用は?

健康食品なので問題ありませんが、心配なかたはお医者さんに相談してください。

三黒の美酢の購入情報

三黒の美酢は、1袋60粒入りで定価が2,800円(税別)。

定期コースの特別キャンペーンだと初回が980円(税別)で送料込み。

  • 2回目以降は5%オフの2,660円(税別)で送料無料
  • 届け日変更・個数変更はいつでも可能(次回お届けの10日前まで)
  • 15日間の返金保証あり

黒酢もろみや発酵黒にんにくや黒卵黄油をそれぞれ別に買おうとしたら、かなり高くつくと思いますし、納得できるクオリティのものをさがすとなるとなおさら・・。

お値段的にも初回980円ですので、三黒の美酢は試しやすいサプリだと思います。
三黒の美酢



 

 

 

当サイト(chounai-beauty.com)の内容の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

フリー素材写真に関しても、当サイトサーバの画像への直リンクはご遠慮ください。

-サプリメント

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.