菌活・腸活で腸内美人になる!

菌活・腸活ブログ(by わた子)

※文章・画像の無断掲載は固くお断りします。

オーラルケア

【大人用ブリアン】口コミレビュー!ブリス菌の歯みがき粉で虫歯だけでなく歯周病・口臭ケアも!

更新日:

前回の記事で善玉菌入り歯磨き「ブリアン」をご紹介しましたが、「大人用ブリアン」という商品も最近、発売されました。

今回は「大人用ブリアン」を試してみましたので、レビューとともに従来の「ブリアン」との違いをご紹介したいと思います。

関連記事:子どもを虫歯から守りたいなら【ブリアン】がおすすめ!虫歯菌や歯垢を除去する乳酸菌配合の歯磨きです♪

大人用ブリアン外箱

従来の「ブリアン」を大人が使うことは可能です。

虫歯菌自体に大人も子どもも関係ないので、「いちご味」というのさえ気にならなければ^^;大人が使っても何ら問題ありません。

お子さんと一緒に「ブリアン」で歯磨きしているよ、というパパママも現にいらっしゃいます。

「大人用ブリアン」の特徴

2つの「ブリス(BLIS)菌」が入った歯磨き

ブリス(BLIS)菌は、ニュージーランドの「ブリステクノロジー社」でのみ培養可能な、世界的にも大変希少な口内乳酸菌

生まれつき虫歯になりにくい子どもの口内から発見された乳酸菌なのです。

ブリス菌の効果や安全性は世界中で様々な論文として発表されています。

大人用ブリアン

「ブリアン」は世界で初めてこのブリス菌を歯磨きに採用した商品です。

どちらかというと子供をターゲットにした今までのブリアンはM18というブリス菌(BLIS M18)を配合していました。これは、虫歯を防いで理想的な口内環境にしてくれる乳酸菌です。

今回の「大人用ブリアン」は、BLIS M18に加え、歯周病や口臭を予防するBLIS M12が配合されています。

世界初!虫歯予防成分『BLIS M18・K12』配合  大人用歯磨き粉【ブリアン】

大人になると、虫歯の心配だけでなく、歯周病や口臭も気になってきますよね。

そこで、歯垢の除去や歯周病菌・口臭対策により良い乳酸菌である、BLIS M12が追加されたということなのです。

さらに味がフレッシュミント味になりました。

ブリアンのことを知っていても「自分で使うのには、いちご味はイマイチだな〜」という方もいらっしゃったのではないでしょうか。

なじみのあるミント系の味になったので、違和感なく使えるという人も増えそうです。

ブリアンの成分(原材料)

全成分(原材料)を見ると・・

デキストリン、フルクトオリゴ糖、エリスリトール、乳酸菌、香料

のみ。

ブリアン外箱にかかれた成分

超シンプルです!

ブリス菌は殺菌剤に弱いので、お口にしっかり善玉菌を届けるため、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤は不使用になっているのだそうです。

ブリアン開封の儀

さらに毎日使うものなので優しさにもこだわって、研磨剤・合成着色料・刺激のある成分・保存料・パラベン・グリセリン・ポリエチレングリコール・ラウリル硫酸ナトリウム・添加物・フッ化ナトリウム・酸化防止剤・シリコン不使用

高い品質管理の証でもあるGMP認証を取得した日本国内の工場で生産されています。

大人用ブリアンを使ってみた

蓋をあけてみました。

ブリアン中身

1包み0.5g入りという小さなスティックが60包入っています。

封を切り、中を開けると、真っ白いふわふわの粉です。

ブリアン 中身の接写

ブリス菌は熱・水に弱いらしく、ペーストタイプではなく、粉状の歯磨きとなっています。

ブリアンの使い方

小皿か手のひらにブリアンを出し、歯ブラシを濡らして、毛先にブリアンをつけます。

大人用ブリアン

2〜3分歯磨きをします。

このとき、水でゆすがず、唾液を出すだけでもオッケーとのことです。

ゆすぐと善玉菌取れちゃいますもんね・・。

でも、私はさっとゆすぎました。

忙しい時は、そのまま舐めて、歯全体になじませてからマウスウォッシュのように使っても(さっとゆすいでも)オッケーだそうです。

※使い方は従来の「ブリアン」も「大人用ブリアン」も同様です。

大人用ブリアンを使った感想

使ってみて「おお、すごいな!」というのが正直な感想です。

乳酸菌の粉末を歯につけて磨いていただけ・・みたいな状態なのに、歯がツルツルになり、口の中がサッパリするんです!

ミント味といっても刺激はなくマイルドでさわやかです。

口臭も気になりません。

歯の汚れも除去して、口臭や歯周病ケアにもよくて、虫歯菌にも強い・・・まさにオールインワン歯磨きです。

大人用ブリアン

小さい包みなので、外出時に持ち歩くのにも便利です。

口内フローラが気になる人にはすごくオススメしたいアイテムです。

大人用ブリアンのここが残念

名前が・・(笑)

まずちょっと言いたいこととしては「名前」でしょうか。。。

従来の「ブリアン」に対して「大人用ブリアン」って・・・そのまんますぎませんか?

まあ、大したことではないのですが、商品の区別がつけにくいなと思いました^^;

ピンクの箱がこれまでの「ブリアン」で、ブルーの箱が「大人用ブリアン」です。お間違えなきよう。

「大人用ブリアン」は高い? リーズナブル?

あと、価格はやはりちょっと高い気はします。

1箱60包で通常価格9,370円(税別)ですからねえ。

ケチケチ使えば1包を1日2回に分けて・・ということも不可能ではありませんが、でもちゃんと使ったほうが安心ですよね。。変にケチってもなと思いますし。

となると1箱1ヶ月分と考えて1万円弱・・うーん。。

でも高いのには理由があるんです。

ブリス菌ってものすごく高価で、たった3kgで自動車が1台買えてしまうほどなのだそうです。。

そんなBLIS菌(BLIS K12・BLIS M18)が1日分に40mg配合されているということなので仕方ないかなと。

歯や歯茎って、一度深刻な状態になってしまうと莫大なお金がかかったり、苦痛を伴うことが多いですよね。

知り合いで歯周病の治療に自由診療で数百万かかったというのを聞いたことがあります。それこそ「車一台買えちゃうじゃん!」ってびっくりしました。。

いろいろ考えると、歯や歯周病ケアに月々数千円というのはむしろリーズナブルなのかなという気もします。

それに、意外と口腔ケアのアイテムにお金使ってたりしませんか?

私も好きな味の歯磨きとか乳酸菌タブレットとかフロスとかミントとか色々買って、全部計算したら月4000円以上余裕で使っていました。

歯磨きマウスウォッシュ口臭対策のエチケットミントもぜーんぶ入ったオールインワン歯磨きと考えると、実はそれほど高くないかもしれません。

大人用ブリアンの購入情報

通常価格

1箱0.5gX60包で9,370円(税別)

送料600円(税別)。沖縄・離島は別途追加発生。代引き手数料300円。

虫歯予防コース(定期コース)

初回金額は4,980円(税別)

  • 2回目は5,780円(税別)。3回目以降は5,280円(税別)
  • 最低2回(2ヶ月)の受け取りが条件
  • 3回目以降は周期変更・一時休止・再開・解約の手続きいつでもOK
  • 送料・代引き手数料無料
  • 60日間返金保証
  • お得な家族割(家族で2個以上購入している家庭は2個目以降は500円OFF

返金保証について

60日以内に効果が実感できなければサポートに電話連絡。その後送られてくる返金申請書・購入時の明細書・商品箱の3点を返送すると商品代金返金してくれるそうです。

Amazonや楽天では発売されておらず、公式サイトのみの販売となっています(2016年10月現在)ので、興味のあるかたは下記サイトで詳細を確認してみてください。

善玉菌配合のオールインワン歯磨き粉

 

 

 

-オーラルケア
-

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.