菌活・腸活で腸内美人になる!

菌活・腸活ブログ(by わた子)

※文章・画像の無断掲載は固くお断りします。

飲みもの お酢ドリンク

田七人参でアミノ酸が239倍になった黒酢ドリンクサプリ「白井田七。甕(かめ)」口コミレビュー

更新日:

前から黒酢サプリを飲んでみたくて、その中でも「白井田七。甕(かめ)」が気になっていたのですが、ついに飲みはじめました。

関連記事:黒酢に興味があるけど味が苦手。どうやって飲めばいいの?

飲み始めて10日を過ぎたのですが、今の所いいかんじで続いてます!

白井田七。かめ

飲みきりのパウチタイプなので面倒なときはそのまま封を切ってチュルッと飲むことができるんですよ!

白井田七。かめ

味もまろやかで、ジュースのように飲みやすいです。

というわけで、きょうは「白井田七。甕(かめ」についてご紹介したいと思います。

「白井田七。甕」とは?

「白井田七。甕(かめ)」は白井田七(無農薬有機栽培の田七人参)と黒酢を発酵熟成させた、飲むタイプのお酢サプリです。

成分について

「白井田七。かめ」に入っている全成分は以下の通りです。

オリゴ糖・ライチ果汁・田七人参酢・ザクロ果汁・アサイーエキス・鮫軟骨抽出物・レモン果汁・寒天・羅漢果エキス・杜仲茶エキス・甘味料(甘草)

入っているものはかなりシンプルですよね。そして、合成着色料・保存料・防腐剤・酸化防止剤・合成香料・アルコールは一切不使用。この点から見ても飲むのに安心ですね。

白井田七。かめ

まずは主な材料をみていきましょう。

無農薬有機栽培の白井田七

田七人参というのは中国では何百年・何千年も昔から活用されてきた漢方で、含まれる栄養素は数十種類。

田七人参に含まれる成分は以下の通り。

サポニン・デンシチン・ナトリウム・カロチン・ステロール・アミノ酸19種・ビタミン・ビタミンB1・マグネシウム・カルシウム・ビタミンE・カリウム・田七ケトン・リン・ビタミンB6・有機ゲルマニウム・ビタミンB12・鉄・ビタミンB12・亜鉛・銅・葉酸・マンガン・フラボノイド

めぐりをよくするサポニンという成分を、高麗人参の7倍を含むという漢方で、中国では「お金に換えることができない(=金不換)」と称されててきた貴重な貴重な植物なのだそうです。

その田七人参を中国の雲南省で無農薬有機栽培で作ることに成功したのが白井博隆さんという方で、その方の作る田七人参を「白井田七(しらいでんしち)」といいます。

白井博隆氏(白井田七の生産者)

白井田七は、収穫までに3年、製品化までに数ヶ月、と4年の歳月をかけてようやく作られる大変手間のかかる植物。

ただでさえ貴重な田七人参のなかでも安心・安全の最高品質を持つブランド田七人参なのです。

以前から白井田七を使ったサプリを以前から作っていた「さくらの森」が新たなドリンクタイプの白井田七をということでつくられたのがこの「白井田七。甕(かめ」です。

200年の発酵技術を持つ黒酢

「白井田七。甕」に使われている黒酢は、200年の歴史を持つ重久盛一酢醸造場のもの。

漢方を仕込むというのはかなり難しい技術がいるそうです。

しかし、白井田七の生産者である白井博隆氏と重久盛一酢醸造場の重久雅志氏の発酵への知識と情熱で、今回の商品に使われているお酢(原材料名では田七人参酢)が仕上がったのだそうです。

白井田七。かめ

(写真向かって左)重久雅志氏 (右)白井博隆氏

 

黒酢と田七人参を組み合わせるとアミノ酸が239倍にも!

お酢に田七人参を仕込んで甕のなかで熟成発酵させるとなにがいいのかというと・・・黒酢のアミノ酸含有量が最大239倍アップするのだそうです。

田七人参+黒酢でアミノ酸の量が増える

体にいろんないい働きのあるアミノ酸がぐんと増えるのですが、とくにアルギニンやリジンがすごく増えますね。

また、グリシンやギャバも増えるので、疲れた体へのリラックス効果も期待できます。

美容成分(プロテオグリカン・ザクロ・アサイーエキスなど)の配合

さらに、ヨシキリザメのヒレ部分から抽出したプロテオグリカンが配合されています。

加齢とともに減ってしまうプロテオグリカン。ヒアルロン酸の1.3倍といわれる保水力を持つ成分をしっかり補うことで、毎日をうるうるつややかに過ごせる期待が高まります!

さらにさらに、ザクロやアサイーエキスといったスーパーフルーツも配合。女性の美容にうれしい原材料がたくさん含まれています。

白井田七。かめ

「白井田七。甕」を飲んでみた

というわけで、黒酢サプリ「白井田七。甕」を飲んでみました。

白井田七。甕

1包20g。大さじ1杯とちょっとくらいの分量です。

持ち歩きも便利なパウチタイプなので、そのまま封を切ってすぐ飲むことができます。お酢サプリでこんなタイプは珍しいと思います。

体にすごくいいものなので、なんとかしていろんな人に飲みやすい形で取り入れてほしい、という願いがこの「白井田七。甕」となっているのかなあと思いました。

飲み方

好きなタイミングで1日1包目安で飲みます。

食中や食後のほうが、胃への負担が軽減されるので、どちらかといえばおすすめとのことです。

白井田七。甕

添加物は一切入っていないので、沈殿していることがあります。

飲む前によく降って飲んだほうが美味しくのめるようです。

他の飲み物で薄めて飲んでもいいみたいですが、私はこのままで十分美味しく飲めました。

白井田七。かめ

少しとろみがあり、ザクロジュースの風味に近いと思いました。

同梱されていたパンフレットに載っていた白井さんと重久さんの対談を読むと、発酵熟成させた田七人参黒酢の状態では、かなり田七人参(苦い)の味がして、飲みにくいそうです。(まあそれも体に効きそうな味のようですが・・)

お酢サプリ

でも、商品ではザクロジュースや甘草・羅漢果などの甘みが作用しているのか、飲みにくさや苦さはかんじませんでした。

「白井田七。甕」を飲んだ感想

最近ちょっと疲れがたまっていたのですが、飲んで10日くらいするとだんだんしゃっきりしてきました。

あと、お酢ドリンクって毎日飲むのがどうしても億劫になってしまうのですが、「白井田七。甕」は毎日思い出して飲みたくなります。

ボトルに入ったお酢ドリンクより、パウチタイプのほうが心理的ハードルが低い気がしますね。一回の量が決まっているからでしょうか^^;

こんなかたにおすすめ

健康も美容も気になっていて、なんとなくお酢が効きそうな気がしている、でも飲みにくくてためらっている・・・という方にオススメしたいですね。

自分なんですけど(笑)

田七人参というのはめぐり成分(サポニン)が豊富なこともあり、更年期の症状にいいといわれているのですが、この「白井田七。かめ」は、更年期の時だけ飲むのは勿体ない気がします

あまり年齢にこだわらず、女性のゆらぎがちな体調や美容をサポートしてくれるお酢サプリととらえていいんじゃないかなと思いました。

原料生産者のこだわりが全面に出ていて信頼ができるブランドで、GMP認定工場での生産で品質を管理している体制にも安心感があります。

パンフレット

あと、余計な添加物が一切入っていないので、飲み続けるのにも不安がありません。

「白井田七。甕」の購入情報

「白井田七。甕(かめ)」は1箱30包入り(約1ヶ月分)が9,240円(税抜)

白井田七。かめ

定期コースだと初回が3,980円(税抜)です。

  • 2回目以降は20%オフ7,392円(税抜)
  • 送料無料
  • 代引き手数料無料
  • 15日返金保証
  • 休止・解約いつでもOK(次回お届けの10日前まで)

そんなに安いものではないですが、作るのに4年かかる「白井田七」を使っていて、さらに鹿児島の黒酢の甕で仕込んで発酵熟成・・というこだわりですからね。

なかなか巡り会えない製品だと思います。

もし興味のある方は、詳しくは下記公式サイトをごらんください。

白井田七。かめ

-飲みもの, お酢ドリンク

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.