腸内美人になりたい菌活・腸活女子の口コミレビューブログ。

菌活・腸活ブログ(by わた子)

当サイト(chounai-beauty.com)の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

無断転載・まとめサイト引用禁止。

飲みもの 青汁

健康野菜「すいおう」とビフィズス菌入りの日田天領水の里『里の青汁』は甘くて飲みやすい

更新日:

菌活の一環として、「乳酸菌入り青汁」を探しています。

今回はミネラルウォーターで有名な日田天領水の里の『里の青汁 ビフィズス菌入り』という青汁に注目してみたいと思います。

日田天領水の里公式サイトはこちら

『里の青汁』の特徴

この青汁「すいおう」という野菜が入っているのが大きな特徴なんです。

すいおう(翠王)とは?

すいおうは、さつまいもを茎まで美味しく食べられるように開発された植物。

ビタミンやミネラルに加えて

  • 食物繊維
  • ポリフェノール
  • ルテイン

などが豊富です。

老化の原因と言われる活性酸素を除去する働きがあるといわれるポリフェノール

すいおうにはブロッコリーの約4倍のポリフェノールが含まれています。

またルテインも活性酸素を除去する働きがあります。

すいおうには、ほうれん草の約5倍のルテインが含まれています。

その他、カルシウム・マグネシウム・鉄分・ビタミンなども豊富。

「すいおう」は注目の健康野菜なんです。

その「すいおう」に加えて、ケール・ゴーヤ・桑の葉・抹茶といった青汁ではおなじみの材料と、ビフィズス菌BB536が1袋につき50億個も入った青汁『里の青汁』なのです。

satonoaojiru-hako

『里の青汁』で使われているすいおうは、熊本の契約農家のもと、農薬を使用せず、有機栽培で育てられたもの

aojiru-01

他の材料も化学肥料を使わない、有機栽培で作られた国産の原料です。

satonoaojiru-02

 

ビフィズス菌BB536

ビフィズス菌BB536が発見されたのは1969年。森永乳業により発見されました。

健康な乳児から発見されたビフィズス菌で大人から子供の腸にまで存在するビフィズス菌です。

整腸作用があり、腸内環境を整えることで、免疫機能を高めたり、インフルエンザの予防や花粉症を予防するなどといった実験結果が出ています。

その他の成分

ビフィズス菌の働きをサポートする、オリゴ糖や食物繊維がふくまれているのもいいですね。

里のあおじる 箱の裏

 

『里の青汁』を飲んでみた

早速『里の青汁』を試してみることにしました。

aojiru-03

箱をぱかっと開けると、

里の青汁蓋をあけると飲み方が書いています

飲み方は、1日1〜2袋を約100mlのお水や牛乳、豆乳、ジュースなどに入れて飲みます。

ビフィズス菌は熱に弱いので、熱いお湯に入れたり、加熱したりはしないほうがいいみたいです。冷たいのがいやな場合は「ぬるま湯」がおすすめです。

里の青汁 小袋

小袋に入っている『里の青汁』をコップに入れて水に溶かすと、あっという間に溶けて・・

satonoaojiru-01

こんな感じの色になりました。

色はいかにもな青汁ですが、飲んでみると、不思議と甘みを感じます。

青臭くなくて、とっても飲みやすいです。

お子さまでも「これなら大丈夫〜!」ってことが多いんじゃないかと思います。

最近飲んだ「理研ビタミンのウマい青汁」と比較してみても、同じくらい飲みやすい。

ただ、あちらがほのかに「トマト風味」を感じたのにくらべると、こちらは従来の「青汁」の味が甘みが増して飲みやすくなった感じです。

同じように飲みやすくても、風味は違いますが、でも「いい勝負だな」と思いました。

トマトが好きな人はあっち、青汁っぽさは嫌いじゃないけど多少飲み易い方がいいという人はこっち、、そんなかんじでしょうか。

青汁って年々飲みやすくなっているんですね。。

苦手意識がだんだんなくなってきました。

こんな人におすすめ

  • 野菜不足が気になる人
  • 活性酵素が気になる人

青汁の材料が複数の野菜なので、野菜不足を補う意味で青汁が飲みたい人におすすめだと思います。

また、ポリフェノールやルテインといった成分が「すいおう」にふくまれていることから、活性酵素の除去というテーマでいろいろ試している人などにはおすすめの青汁だと思います。

里の青汁

日田天領水の里のお水と一緒に飲んでみると一層いいかもしれません。

↓購入情報はこちら↓

日田天領水の里公式サイト










当サイト(chounai-beauty.com)の内容の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

フリー素材写真に関しても、当サイトサーバの画像への直リンクはご遠慮ください。

-飲みもの, 青汁

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.