腸内美人になりたい菌活・腸活女子の口コミレビューブログ。

菌活・腸活ブログ(by わた子)

当サイト(chounai-beauty.com)の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

無断転載・まとめサイト引用禁止。

乳酸菌サプリ オーラルケア 菌活・腸活トピック

NHK「あさイチ」で口内フローラ特集!口内ケアで体を悪玉菌から守るためにすべきこと

更新日:

今日の「あさイチ」は口内特集でしたね!

口の中の健康が、糖尿病などとかかわりがあるというのは有名な話ですが、これは口の中の悪玉菌(ジンジバリス菌など)が血液に侵入するからなんです。

口のイメージ画像(女性の口元)

近年、口内の細菌が、さらにいろんな病気、心臓疾患や脳出血などといった深刻な病気とかかわりがあることが、研究で明らかになってきたそうです。

口内フローラの存在

口内にも腸とおなじように、

  • 体の健康を保つ菌(善玉菌)
  • 歯周病の原因になる菌(悪玉菌)
  • 日和見菌

が入り混じった口内フローラが存在しています。

実験で、歯磨きの頻度が違う人の唾液や歯周ポケットに存在する口内フローラを調べたところ、どんなに歯磨きをしている人でも一定数悪玉菌はいるようです。

ただ、歯磨きケアが悪い人の場合、悪玉菌が半分近くいて、このままだと歯周病が進んでしまうと言われていました。

どんなに健康な人の腸内にも悪玉菌はいるのと同じで、善・悪・日和見それぞれの菌のバランスが大事なんですね。

口内環境が乱れる原因は?

口内で悪玉菌が繁殖する原因は、

  • 暴飲暴食後に歯磨きをしないで寝る
  • 睡眠不足(自律神経が乱れると唾液分泌がわるくなる)
  • 口呼吸

といったことが挙げられます。

あと、

  • 加齢

も大きな原因です。

40歳をすぎると加齢とともに唾液量が減ってしまい、口の中の最近の増加を招くためです。

正しいケアは歯磨きが基本

一番大事なのは歯磨きです。

歯磨きで口の中の環境を整えよう

1日何回やればいいの?

1日2回と言われていますが、最近は1日3回やる人もふえているそうです。

最低限、夜は磨きましょう、と出演者の先生はおっしゃっていました。

歯磨きをしている女性のイメージ画像

寝ている間は、口の中の細菌が爆発的に増えてしまう時間帯。

寝る前に綺麗にしないといけません。

磨きすぎは良くないのでは?

昔は歯磨きに入っている研磨剤で、磨きすぎると歯が削れるということが言われていましたが、今は研磨剤もずっと進化しているので大丈夫なのだそうです。

正しい歯磨きの方法

歯医者さんで指導を受けてもすぐに忘れてしまうのですが、もう一度復習してみます。

  • 鉛筆を持つように
  • 歯と歯の間にブラシを当てて小刻みに。横に大きく動かさない。
  • 歯周ポケットを磨くときは歯と歯茎の間に斜め45度にブラシを当てて。

さらに歯磨きの後にフロスなどを使うのが効果的だそうです。

わかっているけど面倒、、という人も多いですよね。

 口内の悪い菌だけを取り除く3DS除菌

近頃はマウスピース除菌というのが流行っているそうです。最初に患者さんの口の中にどんな悪玉菌がいるかを調べ、効果的な薬剤を選び、専用のマウスピースに悪い菌を取り除く薬剤をつけて、患者さんが1日2回数分着用。

それを繰り返すと悪い菌が取り除かれ、善玉菌が残る仕組みだそうです。

歯医者さんに行くことで全身のケアになる時代なんですね。

以上、「あさイチ」の内容でした。

流し見なので間違っていたらごめんなさい。

でも、健康のために口内ケアをするには、いったいどんな方法があるのか、詳しくやっていて面白かったので、またやってほしいです。

簡単に食べられる口内ケアのサプリやアイテムってないの?

乳酸菌の中には口の中の環境にいいと言われる菌(善玉菌)があり、その菌をつかった商品というのもいくつか出ています。

当ブログでこれまでに紹介したものを簡単にまとめてみました。

乳酸菌LS1

乳酸菌LS1は赤ちゃんの口にいる善玉菌。

赤ちゃんの口の中のアップ画像

乳酸菌LS1をとることにより、口の中の善玉菌が増えるそうです。

お菓子のコイケヤさんから寝る前に舐める乳酸菌LS1タブレットが出ています。

 

寝る前に舐める乳酸菌タブレットで口臭対策!コイケヤの【乳酸菌LS1】の口コミレビュー。

これは絶賛愛用中です。

口のなかがさっぱりしてすごくおすすめです!

オーラバリア®

人間の母乳などに含まれるたんぱく質の一種であるラクトフェリンを、ラクトパーオキシダーゼという素材と組み合わせて作ったのがオーラバリア®と呼ばれる成分。森永乳業が開発した特許成分で森永乳業の登録商標です。

先着1000名様!森永乳業が開発した優しいレモンミント風味の口臭ケアサプリ

ラクトフェリンは「菌」ではないのですが、ヨーグルトなどにも含まれていることがあり、当ブログでもよく出てくる素材です。

こちらは摂取することで唾液力がサポートされ、唾液の持つ殺菌作用により口の中の環境を良いほうへもっていくというコンセプト。

また、オーラバリア®を使用した商品というのは結構いろいろあるんです。

たとえば楽天で人気の乳酸菌飲料『ちょーぐると』にも入っていました。(こちらも以前レビューしました。)

ただ「ちょーぐると」は、オーラバリア®がどのくらい使われているかとかは明記されていないので、お口のケアのためにオーラバリア®を取りたいと目的がはっきりしているなら、「○mg使われています」というのがはっきり書かれてある方がいいかもしれません。

たとえば京都やまちやの【オーラルデント】は口臭ケアのタブレットの一つで、オーラバリア®とプロポリス成分などが入ったものです。

オーラルデントの口コミレビュー。京都やまちやのオーラバリア®入りタブレットで1日1粒の口臭ケア。

口内フローラが気になる年頃なので、今後もいろんな情報を見つけて発信していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

当サイト(chounai-beauty.com)の内容の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

フリー素材写真に関しても、当サイトサーバの画像への直リンクはご遠慮ください。

-乳酸菌サプリ, オーラルケア, 菌活・腸活トピック
-,

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.