腸内美人になりたい菌活・腸活女子の口コミレビューブログ。

菌活・腸活ブログ(by わた子)

当サイト(chounai-beauty.com)の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

無断転載・まとめサイト引用禁止。

酒コスメ 化粧品

最近流行りの「導入美容液(ブースター美容液)」を発酵コスメで探してみた

更新日:

コスメに詳しいお友達に聞いたのですが、最近「導入美容液」といわれるものが流行っているそうです。

化粧ボトルの画像

導入美容液とは?

化粧水の前に使う美容液のことを「導入美容液」とか「先行美容液」とか「ブースター美容液」と呼んでいます。

ブースターというのはスキンケアの効果をboostする(=促進・増大する)という意味からきています。

以前から見た事はありますが、これまでほとんど使った事がありませんでした。

でも、40代ともなればスキンケアの事前準備が大切なのかもしれないなあ、と友達の話を聞いて思いました。

色々な商品がありますが、発酵系のコスメでも「導入美容液」はいくつか出ているようです。

群馬・浅間酒造の大吟醸から出来た『秘幻美容液』

まずは、群馬の浅間酒造さんが作る糀美容液『秘幻美容液』(ひげんびようえき)というのがあります。

浅間酒造さんは、群馬で創業140年の酒造メーカーさん。

このメーカーさんが作る大吟醸「秘幻」(ひげん)というお酒があるのですが、そのお酒の糀からつくられた美容液です。

お酒のイメージ画像

酒粕や米ぬか由来のアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが100種類以上入っているそうです。

『秘幻美容液』全成分

水、BG、ローズ水、エタノール、グリセリン、ペンチレングリコール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール‐8/5/3グリセリン、アスコルビルグルコシド、コメ発酵液(大吟醸酒)、アスペルギルス/コメ発酵エキス、サッカロミセス/コメ発酵エキス、酵母エキス、ビフィズス菌培養溶解質、プルーン分解物、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、クエン酸、クエン酸Na、PEG-60水添ヒマシ油、シア脂、トコフェロール、水添レシチン、アルギニン、酸化銀、フィチン酸、カルボマー、水酸化K

酵母エキス・ビフィズス菌なども入っていますね。

糀のチカラ◎秘幻美容液

東洋発酵『オリファ(ORIFER)』

皮膚が薄くてデリケートな日本人女性のために、米ぬかと大豆を納豆菌で発酵させて生まれた「CERABIO®」(ゼラビオ)という成分と水のみでつくられた美容液『オリファ』。

わら納豆の画像

年齢肌と向き合う発酵ブースター導入液

天然の機能性素材の研究開発会社で、さまざまなサプリや化粧品を生み出している東洋発酵さんという発酵のプロ集団が生み出した発酵美容液というのがすごく気になります。

現役のお医者さんが監修している美容サイト「スキンケア大学」でも紹介されている注目の美容液のようです。

『オリファ』の全成分

水、バチルス/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液

全成分がこれだけなんです!

※バチルス/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液というのが「CERABIO®」のことです。

防腐剤、界面活性剤、鉱物油、化学合成ポリマー、香料、旧指定成分、着色料フリー、オイルといったものは一切使っていません。

医薬用にも使われている一回使い切りの専用容器に充填されているので防腐剤なくても大丈夫なんですね。

大人気エイジングケア成分「セラビオ」
原材料メーカーだから出来る限界配合!
発酵導入液「ORifER(オリファ)」

これまでのスキンケアにプラス1するだけ

「スキンケアの効果が弱ってきたのかな? 以前より実感がわかないな・・」

そんなふうに感じる時ってありませんか?

頬を押さえて化粧水をつけている女性

使っているスキンケアアイテムを一気に取替えてみたいと思っても、中途半端に残っていたりして、全部を取り替えるのは難しい(もったいない)ということもありますよね。

そんなときに「導入美容液」を1本、いつものスキンケアに取り入れてみると、その後のスキンケアの浸透が良くなるので便利だと思います。

今日はメモ代わりにまとめてみましたが、使用したらまたレポートしますね。

読んでいただきありがとうございました。

当サイト(chounai-beauty.com)の内容の無断転載・無断使用およびまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

フリー素材写真に関しても、当サイトサーバの画像への直リンクはご遠慮ください。

-酒コスメ, 化粧品

Copyright© 菌活・腸活ブログ(by わた子) , 2017 AllRights Reserved.